システックス
システックスはスケルトンクラブの活動を支援しています

活動日記 DIARY

選手のブログ

田山真輔選手 高橋弘篤選手 笹原友希選手
 

選手のブログ

田山真輔選手
おかげさまで全日本選手権、優勝!
(13/12/24)
おかげさまで全日本選手権、優勝!
昨日は大勢の方に応援へ来て頂き、誠にありがとうございました。

この優勝は応援してくださったその力のお陰だと思います。 今年は勝たなければいけなかったので今は少しホッとしています。

またすぐに後半戦が始まります。
気合を入れ、常に加速し続けるよう少しでも前に進めるよう頑張っていきます。

全日本選手権では本当に多くのご声援をありがとうございました。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
2位…ですが、反省ばかり
(13/12/05)
2位…ですが、反省ばかり
前半戦が終了しました。

前半の最後のレースは2位と、優勝に届きませんでした。

練習からまとまりがなく、本番でも悪い意味で練習成果が出てしまったという大会でした。

前半のレースを通して、いかにスピードを乗せるかを考えて滑走してきました。

レースをこなす毎に良い感覚が身について来た感じはありますが、滑走の荒さが目立つようになり安定感が欠けてきています。

これで帰国し、長野で滑走してきますが、今の課題を慣れている長野でどのように結びつけていくか、調整していきます。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
やっと勝てました
(13/11/25)
やっと勝てました
アメリカズカップ3戦4戦5戦がアメリカのパークシティで行われました。

今回は、3日続けての大会であったので、身体の疲労、集中力が今の自分にどの位あるか、どうすれば次のレースまでに良い状態へ持っていけるか等、自分の身体と向き合い、実験しながらレース期間を過ごしていました。

結果は1日目4位、2日目6位、3日目1位という成績でした。

3日目は今自分が追いつかなければいけない選手が抜けており、レベルの下がった中での大会でしたが、滑走自体は良く、少しは納得できる滑りができました。

今シーズン初頭の練習期間から滑走は今まで以上に良くなっており、橇にスピードを乗せられてきています。
今の良い感覚を身体に染み付け、更に向上させられるよう常にチャレンジしながら上を目指していきます。

写真は第4戦の表彰式です。
手前に立っているグレーのウェアが僕です。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
今期緒戦は8位スタート
(13/11/18)
今シーズンはアメリカズカップという大会へ出場しています。
これはアメリカ、カナダのみのコースで行われる大会で、今回の遠征では全部で5試合を戦います。

そして今回の初戦、2戦と、カナダのカルガリーで行われました。
結果は2戦とも8位で悪い結果となってしまいましたが、滑走は今までになく良い感覚を保てています。

今まで滑走中の最高速度が遅いのが特徴であったのですが、今年は徐々に改善できています。
少し違う世界へ来た感覚です。

今回は8位という低い順位で終わってしまいましたが、次はより上を獲得します!

次はアメリカのパークシティという所で3戦続けてのレースとなります。
体力、集中力を切らさず戦えるよう、体調を整えて挑んでいきます。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
勝負の地にて
(13/10/24)
今、私はアメリカのパークシティという街へ、滑走トレーニングを行いに出ています。

ここは2002年、ソルトレイクシティー冬季オリンピックが行われた場所です。
あれから12年が経とうとしています。

2006年トリノ、2010年バンクーバー、そして2014年ソチ。



これから今シーズンの大会が始まりソチオリンピックへの出場選手が決まっていきます。

勝負の時です。

今シーズンはアメリカズカップからの参戦ですが、1戦1戦大切にし、しかしアグレッシブに攻めていきます。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
階段の上の雲
(13/09/27)
階段の上の雲
夏の一大イベント、プッシュ選手権がおこなわれました。

結果は3位でしたが、この先につながるヒントと自信を得ることができた大会でした。

これから滑走が始まってきますが、夏のオフシーズンは滑走ができないので、スプリント能力を上げることにトレーニングの時間を当てます。

トレーニングは隔週で京都にあるクラブコングと言うトレーニングジムへ行き、合宿を行っています。

京都でも一日のスケジュールは変わらず、午前にスプリント、午後にウエイトと言った流れでトレーニングを行っています。

午前のスプリントは西山体育館という所を使わせてもらっており、ここでは階段や坂でスケルトンプッシュのフォームの指導を頂いています。

そんなオフシーズンのクラブコングでの合宿も昨日で終わりました。

オフシーズンの練習成果を大会で発揮するよう、大会までの期間で仕上げていきます。

暑い夏は終わりに近づいてきましたが、熱い冬にするよう、より燃えていきます。

写真はいつも京都で使っている階段です。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
ラトビア遠征
(13/09/03)
ラトビア遠征
先週1週間、ラトビアのシグルダと言う街…と言うか村へ氷上でのプッシュ練習を行いに行かせてもらってきました。

ここは滑走コースがあり、夏場でも氷上でプッシュ練習を行える施設もあります。

日本ではゴムを固めて敷いたタータンの上で走っていますが、氷の上では足の接地感が違います。

この氷上での感覚をシーズン前に戻し、感覚の修正をし、フォームの修正を行う事を目的で練習に取り組みました。

またシーズンに備え、氷上の感覚を取り戻す事で日本でも氷上で生かせられる感覚を自分なりに取り入れながら練習に取り組んでいけます。

シーズンインの時期が迫っているのでラストスパートを掛けて練習していきます。

今月22日はプッシュスケルトン選手権大会です。

日頃の練習成果を出し切れるよう残りの練習も頑張っていきます。

写真は、宿泊したホテルの近くにあったシグルダ城跡の城壁です。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
あじさい
(13/06/10)
あじさい
京都合宿へ車で行く途中、サービスエリアであじさいを見つけたので写真を撮ってみました。

この日は晴れていて、あじさいは少し乾いているように見えました。

梅雨入りしても中々雨が降らず、植物も育ちにくいのかなと思いつつ、野菜の値段高騰を懸念してしまいます。

これから気温も段々と高くなり、熱中症にかかる危険も高くなってきます。

身体もまだ暑さに慣れていない時期なので、水分を多く取るように心掛けてバテないように気を付けたいところです。

暑さに負けず、夏を乗り切って行きましょう!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
春到来
(13/04/15)
初回のクラブコング合宿が終わりました。

合宿先は京都で、長野より早い時期に春が訪れており、着いた頃には桜の木から葉が生えていました。

春の到来から一歩遅れでオフトレーニングの始まりです。
草木、や動物が目覚めてくるように、自分も身体を目覚めさせ、日々成長していきます。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
お詫び、そしてリスタート
(13/04/01)
昨年の全日本選手権から遠征を見送りました。

このことに関しては、多くの皆様にご心配をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。
 
再度、ソチ五輪に挑戦し、障害を突破していきます。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
パークシティで雪辱を期す!
(12/11/15)
パークシティで雪辱を期す!
ワールドカップ第1戦が終わり、パークシティーという所へ移動をしてきました。
2002年ソルトレイク冬季オリンピックが開催された会場の一つです。

初戦で勢いに乗せ、突き進むことを目指して10月初旬から練習を行なってきましたが、惨敗に終わらせてしまいました。
惨敗となってしまった原因を早く解決し、上位に浮上するようにしていきます。

そして勢いに乗れる様、さっさと結果を出し、自分の鼻を伸ばしていきます。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
秋と言えば…
(12/10/30)
秋と言えば…
ワールドカップ開幕まで1週間となりました。

カルガリー、ウィスラーでの練習を経て、第1戦の会場、アメリカ・レイクプラシッドへ来ました。

今、ハリケーンもこちらへ向かっているとのことです。

10月の初めから滑走練習を始め、スプリント感覚、滑走感覚、スピードや、Gへの耐力と、身体の反応も良くなってきました。

ここで1週間の滑走練習を終えると、いよいよワールドカップ第1戦の公式練習に入っていきます。
この一ヶ月身に付けてきた技術を仕上げ、大会で爆発させます!  

写真は、2週間ほど前のウィスラーです。
海外でも綺麗な紅葉を見ることができました。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
一時帰国しました、来週からはバンクーバー!
(12/10/11)
シーズンが始まり、やっと氷上での練習を行うことができました。

この時期は氷が柔らかくて、よくグリップする為、思い通りのラインが築け、気持ちよく滑走することができます。

問題はここからで、氷が固くなるにつれより繊細な橇の操作が必要になってきます。

車で言うと、ドライからウエットになった感じでしょうか。



約半年振りに橇に乗りますが、ここからワールドカップ第一戦までの約一ヶ月がひとつの勝負どころであるとも思っています。

感覚を取り戻し、より速い滑走ができるよう滑走技術を向上させていきます。



オフシーズンの成果をプラスし、トップ目指して駆け上がります!

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
反省
(12/09/25)
プッシュスケルトン大会が終わりました。
結果は4位と情けない成績となってしまい、今年こそは優勝を!と狙っていただけにとても悔しい結果となってしまいました。

思うように伸びなかったスプリントタイムですが、なぜ伸びなかったのか原因があります。
自分自身の走りを分析し、タイム向上に努めます。

これから海外遠征が始まりますが、常に成長をし立ち止まることなく前へ進んでいきます。
ワールドカップまであまり時間がありませんが、スプリント、滑走技術と磨きをかけ第一戦ベストリザルトを目指し頑張ります。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
ちょっといい話
(12/09/04)
ちょっといい話
海外遠征まで一ヶ月となってきました。
だんだんと短く感じるオフトレーニング期間、歳のせいでしょうか。
すぐにシーズンが始まり、きっとソチオリンピックまでもあっという間だと思います。
確実にレベルアップをし海外勢とも互角以上にやり合える力をつけて大会を迎えます!



この夏の収穫。




ガリガリ君のアタリが二本でました\(^O^)/
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
銀のエンジェル
(12/06/12)
銀のエンジェル
ついに集まりました。
集め始め、実に5年の歳月を費やしました。
3枚目まではスムースに集まったのですが、残り2枚が集まらずチョコボール裏のベルマークも相当なポイントが貯まったことかと思います。

ちなみに今のカンヅメは「宇宙缶」と「地球缶」ですが、今年の9月30日で締め切りとなっているので、10月からは新しいカンヅメになることかと思われます。
集めたくちばしを手放すのは悲しいですが、次のカンヅメの発表を待ち応募したいと思います。

どうでもいい内容になってしまったので、スポーツとの関係性を持たせる為にチョコボールの栄養成分を載せておきます。
■熱量…142kcal
■炭水化物…11.9g
■タンパク質…3.2g
■脂質…9.1g
ちなみに、1g当たりの炭水化物、タンパク質の熱量は共に4kcal、脂質は9kcalです。

参考にしてくださいm(__)m 
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
時間の経つのが速いっ
(12/05/14)
オフシーズンのトレーニングが始まり、あっという間に一ヶ月が経ってしまいました。

この調子だとあっという間にシーズンになってしまいそうで怖いです。。。

次のソチオリンピックまで2年を切り、これからはより濃い時間を過ごすようにしなければいけません。

これから10月まで陸上でのトレーニングになりますが、結果を残せるよう自分の尻を叩きながら励んでいきます。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
悔しいシーズン
(12/02/27)
世界選手権が終わり、今シーズンの大会が全て終了しました。

今シーズンこそは!
と意気込んでいたシーズン前半でしたが、思うようなレースを行うことができず、全体を通し、結果昨シーズンより低い成績となってしまいました。

進歩が見られない自分に苛立ち、今に見てろよという気持ちと共にレースに挑んできましたが、この世界選手権でも21位と情けない成績で今シーズンの幕を閉じてしまいました。


今シーズンのレースは終わりましたが、まだ滑走練習は続きます。
今シーズンの反省をし、自分に足りなかった点を修正して少しでも早い滑走を身に付けることができるよう頑張ります!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
帰国しました
(12/02/13)
ワールドカップ8戦が終わりました。
結果は21位と決勝に進めず、情けない成績でした。

特に後半戦は参戦すれば誰でも取れるような成績しか残せず、このまま自分がワールドカップを回っていて良いのかと思いながらのレースでした。

喧嘩を売るつもりで今シーズンのレースに挑んだのですが、こてんぱんにやっつけられる前に自分で勝手に自滅してしまったシーズンでした。

応援してくださっている皆様、本当にすみません。
必ず挽回し、喜びを伝えられるよう頑張ります。

技術、精神面を鍛え直し、勝負できる基礎を作り直して次のレースに挑んでいきます。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
長いトンネル
(12/02/06)
ワールドカップ第7戦が終わりました。

今回はバンクーバーオリンピックが開かれたウィスラーにあるコースです。

後半戦に入り思うような滑走ができず悩むばかりでしたが、今回の練習で少し感覚が良くなってきました。

壁へのヒット、転倒などの悪いイメージが抜け、橇にも落ち着いて乗ることができ、多少ですが、安定した滑走が出来るようになってきました。


ですが、またしても結果は20位と全く情けない成績となってしまいました。

このような成績ばかりで本当にすみません。


次は最終戦です。

情けないまま今シーズンを終わらせられないので、なんとしても良い成績を取り、腐っていなかった事を証明し、帰国します!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
お詫び
(12/01/25)
後半戦に入り、日本代表に相応しくないレースをしてきてしまいました。
応援して頂いている皆様、申し訳ありません。

残りのワールドカップも2戦となってしまいましたが、このまま今シーズンを終わらせることができないので、今までの成績を挽回し、良い報告を届けられるようにしてきます!

次は最速コースのウィスラー。突っ疾ってきます!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
2012年 戦いの幕開け!
(12/01/06)
新年明けましておめでとうございます。

昨年も多大なご声援ありがとうございました。

今年もより競技力向上を目指し頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。



今はドイツのアルテンベルグにいます。

年明けはアウトバーンのホテルで迎えましたが、カウントダウンする前に寝ていました。



1月2日からの滑走で、6日に後半戦第1戦のレースになります。

正月気分に浸る暇も無く大会が始まっていきます。

後半戦は6戦ありますが、1戦1戦新しい発見をし、力を付けていきながら頑張ります!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
1、2フィニッシュ…でも
(11/12/26)
1、2フィニッシュ…でも
全日本選手権が終わりました。

天候の悪い中、多くのご声援を頂き誠にありがとうございました。

ワールドカップにはない緊張感の中でレースを行うことができました。

高橋君と1、2フィニッシュで終えることができたのはホッとしていますが、今年は昨年以上に優勝を狙っていただけに、滑走内容ともに悔いの残るレースにしてしまいました。
(写真はゴール直後の姿です。悔しそうな顔をしていますね。)


またすぐに後半戦が始まります。

より速くなることを目指し、更なる成績を残すことができるよう頑張ります!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
いざ、全日本選手権
(11/12/21)
前半戦が終わり、帰国しました。
が、ホッとする間もなく全日本選手権が控えています。

前半戦の3戦では学び、競技を理解することも多くありました。
また、課題も明確に出て、後半戦はこの課題を克服し、より良い成果へと結びつけたいと思います。

停滞も多いですが、応援していただいている皆様に進歩している姿を見せることができるよう日々、競技力向上を目指し頑張ります。

今週末(12/25)は長野市スパイラルで全日本選手権があります。
ぜひ見に来てください!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
ここでもうひと踏ん張り
(11/12/13)
ワールドカップ第2戦目が終わりました。

1戦目は良いところまで追い上げながら失速、2本目で大きくタイムロスをし、順位を落としてしまいました。

2戦目は多少のミスはあったのですが、橇をスピードに乗せることができ11位という順位に繋がりました。

久しぶりの順位更新ですが、喜びよりホッと一安心と言った感じです。

次はドイツのウィンターベルグという所で前半戦最後のレースが行われます。

より技術を磨き、より良い順位を得られるよう頑張ります!

そして、良い結果を持って年末の全日本に挑みたいと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
今日はオフ
(11/12/03)
いよいよワールドカップ第一戦目が始まります。

3日間の公式練習を終え、今日は一日オフでした。

気分転換を含め、身体も休められました。

今は滑走の良いイメージを持ち、自分は出来るんだという気持ちに満ちています。

気分良し、やる気満々ですが、空回りしないように落ち着いて第一戦を戦ってきます!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
ドイツ遠征〜W杯に向け調整中
(11/11/14)
ドイツ遠征〜W杯に向け調整中
今ドイツのケニックゼーと言うところにいます。

カルガリーでの練習を終え、一度帰国をし、ドイツに入ってきました。

先週のアルテンベルグ、今週のケニクゼと天気が良く、いつもの白い一面とは違った景色が楽しめています。
とは言っても徐々に寒さが増してきて、冬の風も感じてくるようになりました。

ここでの練習も残りわずかですが、ワールドカップ初戦に調子を持っていけるよう集中力を高め調整して行きたいと思います。

写真は今宿泊している所の裏山で、この日は天気が良く、空気も済んでいたのでとても綺麗な景色を見ることができました。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
初滑走!
(11/10/13)
初滑走!
今、カナダのカルガリーという所へ来ています。
そして、今シーズンの初滑走が無事に終わりました。

何年か競技をやってるとはいえ、シーズン一本目の滑走は少しドキドキします。
久しぶりに滑走をすると酔ったり、Gに身体を痛めつけられます。また、身体にできるアザもこの時期に耐えなければならない部分です。

今週は橇に慣れ、徐々に昨シーズンの反省点、今後の課題の解消をしていきたいと思っています。

ワールドカップまで1ヶ月程練習期間があるので、焦らず速さに繋がる滑りを身に付けていきたいと思います。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
優勝逃す!
(11/09/26)
優勝逃す!
先日の土曜日にプッシュスケルトン選手権が行われました。
男女合せ、40名程の参加者があり、オフシーズンの練習の成果をそれぞれ発揮していました。

僕自身は2位という結果で、またもや優勝を逃してしまいました。

100%の走りが出来た訳ではないのですが、この夏の練習のまとめはできたと思います。大会ごと、反省があり、問題点が出てきます。そこで出た問題点を細かく分析し、次にはプラスにつなげる。これを繰り返し力をつけて行きたいと思います。

また、10月に入ると海外遠征が始まります。先シーズンの反省点を今シーズンが始まるまでに解決し、初戦で良い成績をあげられるように進めていきたいと思います。

プッシュスケルトン選手権応援、ありがとうございました。

※写真は3位までの入賞者。左端が僕です。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
今週末!夏の成果を出す大会が
(11/09/22)
夜、朝方と冷えてくるようになりました。
気温の差が大きくなると体調を崩しやすくなるので、体調管理に気を付け、布団をしっかりかけて寝ようと思う、今日この頃です。

僕は夏の掛け布団より冬の少し厚い重さがある布団が好きでこの方が安心感を持って眠ることができます。

…という話はどうでもいいのですが、
今年も、もう10月が来るのか…といった感じで、これから僕たちは海外遠征が始まります。

一ヶ月ほどは大会もなく練習滑走ですが、この期間でいかに調子を上げられるかが良いシーズンになるかの鍵です。

また、遠征前の今月の24日の土曜日は長野市スパイラルでプッシュスケルトン選手権があります。
この夏のトレーニング成果を発揮させる機会で、今シーズンの選考にも関わってくるので、今の力を出し切ってきたいです。

11時20分から競技開始なので、時間のある方は応援しに来てください!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
わんぱく青年にも安心の…
(11/08/08)
夏も中盤になってきました。

一ヶ月が早く進みオフシーズンになってからあっという間に5ヶ月目です。
テレビからはお盆と言う声が聞こえてきて、耳を済ませば外から花火の音も聞こえてきます。
(ひきこもりというのは内緒です^^;)

先日石垣にジャンプをして飛び乗ろうとしたところ、着地時に足を踏み外して脛をその角に摩り下ろされてしまいました。

過去にも同じ事をして傷が跡になって残ってしまったので、今回も跡になるな・・・と心配をしているところですが、「キズパワーパッド」なるものを貼って様子を見たところ意外と治りが早く、傷跡も前回よりは消えてくれそうな感じです。

絆創膏とは違う「キズパワーパッド」は湿潤療法という治療法を元に開発され、傷口から出る滲出液の作用を使い傷口を治すそうです。

傷口から出る液が傷を早く修復する作用があるとはやはり、身体というのはよく出来ているものだなと感心しました。
これからは、わんぱくをしても安心できそうです。

擦り剥きのような怪我をされた方は是非試してみてください。

アウトドアが盛んなこの時期には役に立つかもしれません!

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
趣味は読書 !?(・_・;?
(11/06/15)
趣味は読書 !?(・_・;?
ある人のブログに刺激され本を少し読み始めていま・・・した。

今はネットでも古本が買え、とても便利で、安く手に入れることができます。普段から面白そうな本をチェックしておき、まとめて購入しています。

今年は読書を趣味にしようと思い、読み続けていたところもあるのですが、今や読書もそこそこに気になる本を買ってばかりいるので本集めが趣味になりつつあります。

写真は次に読む《予定》の本達です。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
つぼみの桜
(11/04/12)
午前中は東和田の運動公園、サブトラックで練習をしています


ここの周りには何本もの桜の木が植わっていますが、未だ花は
さいていません。

ですが、日に日に大きくなっていくつぼみを見ることができま
す。
咲いた桜は綺麗ですが、今にも爆発しそうなピンク色がかった
芽はもとても見応えがあり、生命力を感じることができます。

こういうものからは何故か元気をもらえます。

生きて成長していることを感じさせてくれる瞬間。
これに出会えたことを感謝し、開花まで桜の成長を見守ってい
きたいと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
トレーニング開始
(11/04/05)
4月1日からオフトレに入りました。
今は体を起こす練習をしていますが、徐々に強度を上げて
いきます。

今シーズンも怪我なく、そして昨年以上のパフォーマンスを出
せるようこの時期を大切にし、しっかりとした土台を作ってい
きたいと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
被災者の皆さんへ
(11/03/15)
連日のテレビ、新聞からの情報を深刻に受け止めています。
まさかこれほど大きな災害が起こるとは思ってもいませんでし
た。
今も不安の中で生活している方の心情を思うと心が痛みます。

被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、少
しでも早い復旧を願います。

自分個人では微力にしかなりませんが少しでも役に立てるよう
動きたいと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
2011遠征日記---ケニックゼーより〜その◆
(11/02/22)
世界選手権まであと3日となりました。

今回僕はビデオマンとして滑走してくる選手をビデオに収めて
いるのですが、改めて他の選手を見ることは実になるなと実感しました。

今まで他の選手の滑走はちょこちょこと見てはいたのですが、
同じカーブで滑ってくる選手を何人も見ることはありませんでした。
一人、一人の違いを見ることで自分自身の滑走に対するイメージアップに繋がり、
また、コース攻略も濃くイメージとして残すことができます。

一体今までの自分は滑走の何を見てきたのだろうと思うくらい、
今は他の選手達の滑走の違いが頭に入ってきています。
「見る」にしてもポイントがつかめてきたのかもしれません。

今のイメージを早く橇に乗り表現したい今日この頃です。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
無念のシーズン終了…
(11/02/14)
あっと言う間に今シーズンのワールドカップが終わってしまい
ました。
今までのシーズンにも増して内容の無く、成長を見ることがで
きないレースを多く過ごしてきてしまいました。

ただただ情けないです。

来シーズンには違う次元での滑走を行うことができるように、
原因を追究し、フォーム、滑走操作を見直し、基本ベースを作
り直して行きたいと思います。


今シーズンの世界選手権には出場することが出来ませんでした
が、選手のサポート、勉強ということで今はドイツに残っています。

シーズン中に見つけられなかったモノを得るためにも他の選手の滑りを見て速さの秘訣を見つけ出したいと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
2011海外遠征リポート〜ウィンターベルグより〜その
(11/01/20)
後半1戦目が終わり、今はドイツのウインターベルグという町に来ています。
そこには何があるのと言われても何の答えようもありません。
この時期なのに雨がよく降るくらいです。

1戦目を振り返ってみると、、、滑走自体はそこそこな出来だったと思います。

ですが、タイムが伸びなく予選落ちでした。

スピードが好きなのにスピードに嫌われている状況です。
周りの選手と比べて平均スピードが低く、タイムが伸びていません。
今はここをどう改善するかを問題点としています。

そしてまたすぐに2戦目になります。
このコースもいかにスピードを乗せるかがタイムを縮めるポイントになってきます。
1戦目の反省をし、解決出来るよう練習をこなしレースに挑みます。

今は自分の力を出し切ったレースをするだけです。

一生懸命やってきます!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
2011海外遠征リポート〜イーグルスより〜その
(11/01/17)
明日いよいよ5戦目のレースになります。

今日は女子のレースがありましたが、男子は一日オフでした。
いつもよりゆっくと朝食をとり、明日の準備をしました。
ランナーを磨いて、橇の整備をして、荷物をまとめて。。。
なんだかんだであっという間に夕方です。

昨日は雨だった空も今日は晴天になっていました。
やっぱり天気がいい日は気持ちがいいですね!
ヨーロッパの部屋は暗いので、外の天気が良いと一層気持ちよく感じます。


明日も晴れますように!!

夜は早めに寝てレースに備えたいと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
てっぺんを目指します!
(11/01/06)
てっぺんを目指します!
新年明けましておめでとうございます。

昨年はたくさんの声援ありがとうございました。
皆様のおかげで、夢としていたオリンピックの舞台に立つことができました。
真にありがとうございました。

今年は皆様に今まで以上に良い報告が出来るよう頑張りたいと思います。

本年も宜しくお願い致します。

※富士山がきれいに撮れました。僕の実家、富士宮市から撮影しました。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
生活の中のヒント
(10/12/19)
ワールドカップ前半戦が終わりました。
情けない結果で終わってしまいました。

自分にはまだ力が足りなく、パフォーマンス向上の為に実力を付けなければいけません。
ほかの選手に追いつく加速、減速させない滑り…
この感覚を身に付けないといけません。

滑走で感覚を磨くのはもちろんですが、日々の生活にもヒントは隠されていると思います。
ヒントを見つけるのも滑りのセンスです。

これから全日本選手権、後半の海外試合がありますが、自分自身納得できる滑りをするため、結果を残す為に自分だけの感覚を磨いていきたいと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
2010海外遠征リポート〜レイクプラシッドより〜その4
(10/12/14)
前回の更新から久しぶりになってしまったのですが、今は4戦目の会場「レイクプラシッド」に来ています。

早くも3戦終わってしまったのですが、思うような成績を残せないでいます。
自分の遅さ、海外勢の速さを比べると、今のままでは追いつくことができないと感じています。

今までの自分の滑り方ではダメで、新しい滑走の感覚を身につけなければ先がないな…と思っています。

今は他の選手と争っていません。
そこまでも行っていません。

大会というものに出ているのに、これほどつまらないものはないと思います。
ただ参加しているわけではありません。

今は相手がどのくらい速かろうと、まだそこは問題ではないと思っています。
どれだけ自分が速く滑り降りれるか。

より速く滑るために様々なことを挑戦しながら最高の形を見つけ出したいと思います。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
2010海外遠征リポート〜レイクプラシッドより〜その2
(10/11/08)
2010海外遠征リポート〜レイクプラシッドより〜その2
先週のカルガリーから移動し、今はニューヨーク近郊の「ど田舎」、レイクプラシッドという所へ練習に来ています。

ここでは9日間の滞在を行う予定で、今日はお休みです。
滑走練習は順調とは行きませんが、課題を持って毎回取り組めているので有意義な練習期間となっています。


そして今日は初めてのオフで、夕食はいつもより豪華にということになり、いつもより贅沢をしてきました。

今夜攻めたのは、手羽先の有名なお店です。
以前、海外の選手に連れて行ってもらい食べたことはあるのですが、あの時の記憶が薄れず酷い目に遭うのが分かっているのに

挑戦!

ということで「HOT」となるものを注文しました。
さすが「S」の集団です。


いざ食べようと口を開け、手羽先をほおばり息を吸い込むと、酸っぱさに、まずムセます。
そして口に入れると一瞬おいて辛さがやってきます。

そして苦しみ、もだえます。

汗の量も今回の遠征中最多を記録しました。
夏場では着替えが必要かと思います。


いつもとは違う食事で刺激があり、アルコールも少し入ったりしたので良い気分転換にもなりました。
たまにはみんなでわいわい言いながら食事をするのも良いものですね!
上手くオン、オフを切り替えて気持ちよく遠征を送って行きたいと思います。」

撮影したのは赤色の手羽先です。
(お皿が少し汚れているのはご愛嬌で)
ちなみに1プレート12本で10ドルです。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
悔しい…全日本プッシュスケルトン
(10/09/27)
9月25日の土曜日にプッシュスケルトン大会が行われました。

結果は3位と、ぎりぎり表彰台には乗れましたが、昨年と変わらない位置で正直悔しいです。
記録は上がりはしましたが、自分の納得のいく走りではありませんでした。
原因を求め、後日行われる記録会では修正した走りをしたいと思います。

あと一ヶ月程で海外遠征も始まってきますが、更なる向上を目指して遠征、大会に備えたいと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
母校を訪問しました!
(10/07/26)
母校、愛知みずほ大学のオープンキャンパスへ話をしに行ってきました。

短い時間だったのですが、これから自分の道を決めていく若い子達に少しでもやる気の足しになればという思いを込めて話をさせて頂きました。

他にも卒業生が「夢」をテーマに話をしました。

自分なんかよりよっぽどしっかりしていて、話を聞いた高校生より自分のほうが刺激を受けたのではないかと思います。
この大学に夢を描いて一人でも多く入学してもらいたいところですね!

スタッフとしてお手伝いをしていた在学生も元気でイキイキしていました。
これが青春てやつなんですねぇ。。。
そんな姿も高校生は見ていたと思います!

大学の先生方、このような機会を設けて頂き、本当にありがとうございました。
逆に、また大学で生活したくなってしまいました(笑)


そして久しぶりの豊田市!前日はお世話になった先生と同期の友達とで食事をし、これもまた楽しかったです。

同級生っていいもんだなぁ♪

いつも通った道、お喋りしていたファミレス、夜景の見られる山、etc.
この地には多くの思い出の場所があります。
ちょうどこの日からの2日間「おいでん」という祭りがあり、このタイミングの良さに、より懐かしさが湧いてきました。

用事が終わった後、すぐに長野へ戻ってしまったのですが、また時間があったらゆっくりしに行きたいなと思える場所でした。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
やっと梅雨明け!
(10/07/19)
やっと梅雨明け!
梅雨明けももうすぐでしょうか?

今日は良い天気となりました。
長野市内では空が青く、遠くのほうには白い雲がかすかに見えていました。

・・・ということで

青い空と真っ白な雲とのコラボが見たくなり遠くまで見渡せる小高い丘へ行ってきました。

写真はその時の撮ったものです。

車を下りて外に出ると太陽の熱によって蒸された草木の香りが一足先に夏を感じさせてくれました。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
雨中のドライブ
(10/07/14)
雨中のドライブ
荒れた道を走りたいな…

…と突発的な感情が湧いたので、林道的な荒れた道を探しに万座温泉近くまで行ってきました。

荒れた道がないかネットで検索すると、志賀高原近くの「万座峠」と言う所に求めている場所があることを見つけました。

この道は七味温泉付近へ続いていて、かなりのダートな路面だという情報がありました。
数年前の情報では通行止めになっている、と載っていたのですが、最近の情報が無くて、怪しさ満々だけど
今はいけるんじゃないか???

…と、「もしかしたら」に賭けてみることにしました。

雨の中を1時間ほどかけて目的地に到着。


…予想、願いに反して峠入り口は通行止めになっていました。

結局、この日はただのドライブとなりました。

通行止めになっていれば通った人の新しい情報は無いか…と反省。

でも良い気分転換になりました☆

写真は途中に立ち寄った毛無山で、この鉄塔は近くの小串鉱山から採掘した硫黄を運んだ時に使われていたものだそうです。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
朝ごはんを直撃取材!
(10/06/25)
先日、地元静岡のテレビ取材がありました。
内容は「どのような朝食を摂っているのか」です。

テレビなので多少お洒落な食事にしようかとも思ったのですが、
ありのままの食事で挑みました。


ご飯、卵、納豆、ヨーグルト、そして前日の残りの水炊きをポン酢で。。。


いざ撮影となるとわざわざお越し頂いたのに申し訳なく思ってきました。

テレビ栄えしない食事ですみませんでしたm(_ _)m


甘いもの特集 スウィィィーーツなら得意分野なので、ぜひお願いします(笑)



みなさん忙しくても朝食は摂りましょう!!元気の源です。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
ハイキング♪
(10/04/26)
ハイキング♪
先日、トレーニングと気分転換を含め、地附山へ登ってきました。

スタート地点は善光寺裏の箱清水。
徒歩で地附山山頂まで行き、戻ってくるというコースを3時間ほどかけて歩きました。

途中に、地すべり防止工事、古墳、城跡などがあり、解説付きの看板もあったので見ながら歩いたので少し時間がかかってしまったのですが、歴史を知る勉強にもなりました。

この日は天気が良くて長野市の景色がとても綺麗に見ることができ、桜も満開に近いくらいに咲いていたのでWで感動しました。

写真は地附山付近にある桝形城跡で撮りました。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
応援ありがとうございました!
(10/03/10)
皆さんの多大な応援を力にオリンピックを戦うことができました。
今まで出会ってきた皆さんがいたおかげでオリンピックという大舞台へ立つことができたと思います。

一本目の滑走前の少しの間、皆さんの応援を思い出していました。
壮行会、地元での激励会、思い出すことにより力が湧いてくる感じがし、これが応援の力なのかと思いました。
本当に多くのご声援、ご支援ありがとうございました。

結果は19位と良い数字ではありませんでした。
海外の選手に比べ、スタートタイム、ゴールタイム共に大きく遅れをとっており、今のままでは到底追いつくことができないと力の差をより痛感しました。

しかし、オリンピックを生で感じ、スタート台へ立てたことは大きな経験となりました。
普段の大会とは違う観客の数、空気を振るわせる声援に驚き、オリンピックの雰囲気を味わうことができました。

これからの4年間でさらに自分に磨きをかけ、次のオリンピックまでに上位で争えるようになっていきたいと思います。

これからも頑張っていきますので応援宜しくお願いします。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
2009遠征日記---サンモリッツより『雪辱を期して』
(10/01/12)
もう1月も2週目ですが、、、
明けましておめでとうございます。

2日に出発し、ワールドカップを1戦行なってきました。
レースは納得できる内容にすることが出来ず、
またケニックゼーに負けてしまいました。

今はスイスのサンモリッツという所にいます。
高級リゾート地です。
いかにも高そうな毛皮のコートを着たご婦人がいたる所にいます。
その毛皮に触ってみたい衝動に駆られるのですが、
ここで捕まる訳にはいかないので我慢しておきます。


この町では若干浮いているいちアスリートですが、
週末は観客を沸かす一員となりたいと思っています。

ケニックゼーのリベンジを含め、頑張ります!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
難敵『クライスル』
(09/11/30)
難敵『クライスル』
コンチネンタルカップ1、2戦が終わりました。
結果は20位、17位と取ってはいけない成績でした。

今回は久しぶりに「イケる!」と思って挑んだレースだったので
まさに予想外の結果でした。

次はケニックゼーというところで3戦目があるので
ここでは喜びを得たいと思います。


以前撮った写真ですが、、、
奥に一周しているカーブがありますが、これは
クライスルと言う難敵です。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
2009遠征日記---ケニックゼーより『雄大な自然』
(09/11/20)
2009遠征日記---ケニックゼーより『雄大な自然』
今週はドイツのケニックゼーという所へ来ています。
ここは先週のウインターベルグよりも晴れる時間が多く、日光を浴びることができます。
夜には星が数多く見れ、天の川も見ることもできます。

しかし、残念ながらこっちでは「しし座流星群」は見られませんでした。。

今週で練習の期間が終わり、来週からはいよいよ大会となります。
大自然の中、気分をリラックスさせ、良い精神状態で臨んでいければと思います。


がんばるぞーヽ(・∀・)ノ


写真はホテルの玄関からの風景です。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
2009遠征日記---ウィスラーより 『もう値引きセール?』
(09/10/30)
2009遠征日記---ウィスラーより 『もう値引きセール?』
今カナダのウィスラーへと来ています。
今シーズンもバンクーバーで滑走する事ができました。

昨年はワールドカップでカーブ中に大きな横滑りをしてしまい初滑走前には恐怖を感じ、緊張していたのですが、今は氷の状況が良くない事もあり無事に滑走練習を行なえ、若干拍子抜けな状態です。

ですがそんな中、日に日にタイムが上がってきているのが嬉しいところです。

この後、一時帰国をしてまたすぐに出発します。
次はヨーロッパ大陸へと入りますが、 大会直前の練習となるので、この10月はじめから始まった遠征で得たモノを発揮したいと思います。

写真はスーパーで売っていたバンクーバーオリンピックのピンバッチです。

なぜか日本の物だけ値引きされています。。

人気がないのか??
観光客や住んでいる日本人が多いからなのか???

何にしろ、日本人からしたら「買い」ですね(・∀・) 
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
2009遠征日記---レイクプラシッドより 『転倒!!』
(09/10/19)
今年は滑走3日目にして転倒しました。

軽く橇に乗ろうと、身体を支えるサドルの部分に人差し指を軽く指を掛けていただけだったので、壁にぶつかった瞬間に身体が余計に飛びました。

慣れてるとはいえ、けっこう痛く、今日は首があまり動きません(笑)

ヘタなんですよね。。

でも痛い目に遭わないと学習しないのでこれくらいが丁度良いと思います。

今自分の中で良くない感覚があって、納得した滑りが出来ないでいます。

もっとスムーズに、より速く。

この練習期間中に少しずつイメージを変え、新しい感覚での滑りを身につけたいと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
意外な救世主
(09/09/09)
意外な救世主
5日間のトレーニング合宿が終わり、日本へ帰ってきました。
一週間ぶりの日本ですが、やはり住み心地が違います。

宿泊していたイタリアのセストリエーレは標高が2000mあるので日々生活している所と比べ、酸素濃度が違い、水の質も違います。
空気は乾燥していて指はサカムケの嵐で、肌はカサカサしてきます。

不愉快な感覚ばかりの生活環境ですが、景色だけは最高でした!
大迫力の山、美しい緑、オシャレな建物、それぞれがマッチした空間は日本では味わう事ができないのではないかと思います。
そんな中、いつも山と向き合いストレッチをして、贅沢な思いで一杯でした。

しかし、景色はいいのですが、標高が高いため、疲れが溜まりやすく、抜けにくい状況であり、身体のコンディションを上昇させるのは難しかったです。
時差と低酸素のダブルパンチで勢いが良かったのは初日だけで、日ごとに体調は悪化し、先が思いやられていました。

「これは・・・あと4日間もたないな・・・」と思いながら2日目の朝を迎えたのですが、ここで救世主の登場です。

オレンジとテーピングです。

オレンジは疲労回復のためのクエン酸があり、疲労の原因である乳酸を除去し手くれます。
そしてテーピングで疲労した筋肉の補助です。

トレーナーの松本さんが貼るテーピングは効果絶大で、思い切り走れなかったハムストリングの痛みも徐々に回復していきました。
4日目から徐々に体調改善が見られ、おかげで最終日にはベストタイムも出せるようになり、何とか合宿を乗り切ることができました。

とは言っても毎日それほど練習量があった訳ではないのですが・・・

何はともあれ、今回の合宿は貴重な経験となりました。
今回得たスタートフォーム、身体のケア等の知識は長い遠征での良いコンディションを保つ為に役立ちそうです。

一ヵ月後にはシーズンインになり、また遠征が始まります。
少し身体を休めたら今シーズンの大会に向けて最後の調整に入りますが、9月にはプッシュスケルトン大会があるので、ここでも活躍できるように調整をし、今回の合宿の成果を発揮できるように頑張りたいと思います。

写真は高橋君と2人で足湯をしているところです(笑)
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
環境への取り組み
(09/06/23)
今、環境問題がより取り上げられるようになりました。

何年もかけて生物が棲めるようになった地球を人間が急激な勢いでその環境を壊しています。

以前、越さんの発案で、そり競技の選手等で戸隠高原浅川線をエコウォーキングと題してゴミ拾いを行ないました。
ゴミの多くはタバコの吸殻でした。空き缶や紙くずもあり、通行する車からのポイ捨てが主だと思います。

軽い気持ちで捨てられたようなゴミが多く、身近な環境への配慮に欠けていると思いました。

今、環境対策でエコポイントや車の減税で話題が出ていますが、環境ではなく、金銭面で得をするということに興味を持っているだけのような感じがします。

しかし、まだ使えるものを手放し、新しいエコ商品を手に入れたとしても裏では環境に負担を掛けているのではないかと思います。

リサイクルをするにしても、新製品を作るにしても燃料を使い、二酸化炭素を増やします。

環境問題と言っても様々な種類がありますが、個人で行なうことが出来る、地球に対する配慮は身の回りの小さな事からしかできないかもしれません。

マイ箸やエコバックの使用、ゴミを出さない生活など、一人ひとりの生活の中からの意識が今の環境問題には大切だと思います。

僕達の行なっているソリ競技も自然破壊をしています。
山を切り開き、コースを作って生物の住処を奪っています。

その分を少しでも補えるように環境保全に役に立てる行動を僕も発信していければと思っています。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
苦手な分野
(09/05/01)
苦手な分野
オフシーズンの練習が始まり一ヶ月が経ちました。
最近は東和田の運動公園が多く、4月は桜の中練習を行なう事ができました。

京都にあるクラブコングへも隔週で行き、鈍っていた身体も段々と動くようになってきました。

今のトレーニング内容は身体のバランスを整えるメニューを主に行なっていますが、最近新たに持久走が加わりました。
これはスケルトンクラブの3人にとっては苦手な種目です。

持久走には向かない重たい身体が邪魔をしてなかなか前へ進めません(><;)

長距離ランナーって何が楽しいんだ!?と思いながら走っていますが、走るたびにタイムが縮まるので喜びは感じています。

日々の小さな積み重ねが5ヵ月後のシーズンインには大きな結果として表す事ができるように、5月も頑張って行きたいと思います!

※ 写真は練習を終えた、ちょっと強面の高橋君です
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
悔しさをバネに
(09/03/30)
4月から次のシーズンへのトレーニング期間へ入ります。

今シーズンはシーズン前のトレーニング成果を発揮する事ができず、滑走も思うように行かなく、応援して頂いた声に応える事ができませんでした。

申し訳ありません。

今シーズンはワールドカップへ上がると言うことが一つの目標にありました。
自分自身ワールドカップ参戦は2度目で、今回こそは勝負してやろうと言う気持ちが強くあったのですが、大会ではほとんど勝負になっていませんでした。
敵対心メラメラで挑んだのですが、軽くあしらわれた感じです。
リベンジも含め、来シーズンは見返そうと思います!

今年の目標はもちろんオリンピック出場ですが、その前に今回のワールドカップで感じた海外の選手との差がどこにあるのかを分析し、今シーズンの課題にしてトップの選手と争える滑走技術を身に付けたいと思います。

今年は皆様に、より良い報告が出来るように頑張りますので、これからも応援を宜しくお願い致します。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
自炊生活
(09/02/03)
ウィスラーでのトレーニングが始まって一週間が経ちました。

今回はコンドミディアムといって2LDKのような一室を借りてコーチ含め4人で生活をしています。
ここでは食事が付いていないので朝、昼、晩と自分達で作って食事を摂っています。
夕食は今のところほとんど鍋なのですが、鍋は簡単ですぐ作れて、野菜を多く取ることができます。

そして、ウィスラーでは日本人が多いせいか、町のスーパーでは日本食も少し売っていているのですが、ここでの頼みの綱は味ポンです!
鍋は水煮なので味ポンをかけて食べていますが、これがまた日本で食べるより美味しく感じます。
そしてお米も炊いているので、食卓の様子は日本と全く変わりません。
朝、昼も同じく主にお米を食べています。

今まで遠征中は外食に頼りがちだったところもあるのですが、健康面や、金銭面を考えると自炊は良いところばかりで、またみんなで鍋を囲むことで楽しく食事をすることができています。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
高級リゾート「サンモリッツ」で転倒
(09/01/14)
高級リゾート「サンモリッツ」で転倒
遅くなってしまいましたが、全日本選手権では多くの方に応援に来て頂き、真にありがとうございました。
今年も進化をし続けていこうと思います。
これからも応援、宜しくお願い致します。

今スイスのサンモリッツと言う場所へ来ています。
ここは高級リゾート地ということで、観光客はリッチな人ばかりで、子供でさえも良い服を着てます。

コースは滑走がとてもスムーズで、気持ちよさで顔がにやけてくるほどです。
他のコースがオフロードとしたら、ここのコースはオンロードと言うくらいの違いがあると僕は思います。

そんなスムーズなコースですが、初日は経験と言うことで、有名なカーブで転倒をしておきました(oゝД・)b
久しぶりな激しい衝撃でびっくりしましたが、擦り傷程度ですみました。

これでもう怖いもの無しです!

写真はホテルの窓から見える景色です。
空気が澄んでいるためか、遠くの山もはっきりと見え、夜は星が鋭い輝きをしています。
自然の美しさがたっぷりと味わえ、さすが高級リゾート地と言うだけのことはあるなと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
いよいよ、あと4日!!
(08/12/01)
日本を発って一ヶ月が経ちました。

この一ヶ月の遠征は前半戦で回る大会のコースをあらかじめ一回りし、大会に備えるつもりでした。

昨シーズンまでの自分の滑りを変え、新しい技術を見につけようと、この一ヶ月新しい滑走に挑戦してきましたが、はっきりとしたこの滑走を目指すという目標がなく、手探り状態であったので、まだ決まりと言う形ができていないのですが、少しは進歩した滑りが出来るようになったと思います。

初めは上手くソリの感覚もつかめず、滑走には苦労しましたが、ようやく慣れてきた感じがします。
感覚が磨かれ、ソリの状態を以前よりも掴めるようになったのが今回得た成長の部分かと思います。

大会まで4日となりました。公式練習は3日間あり、1日2本の滑走ができます。

この一ヶ月の練習成果を発揮できるように残り6本で調整をし、大会に臨みたいと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
飛んでいったヘルメット
(08/10/27)
飛んでいったヘルメット
10月18日に日本を発って一週間が経ちました。

滑走練習も本数を重ね、少しずつ昨年の感覚を取り戻しつつあります。
初日からスタートの調子が良く、日頃のトレーニング成果がでていて嬉しく思います。
しかし滑走のほうはあまり良くなく、いきなり凄い光景に出会ってしまいました(><)

下向きに大きなGがかかる所で顔をコースに打ち付け、その衝撃で顎のチンガードと言う部分とバイザーが割れ、ヘルメットが飛んでいってしまったのです。

その後ゴールまでノーヘル状態で、風を感じながら滅多にない経験ができました(笑)
怪我はかすり傷程度ですんだので良かったです。

シーズン初めにこれだけやればもう怖いモノなしです!
恐怖心カットで、明日からも気合を入れて練習を重ねていきたいと思います。

TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
ゴミ屋敷
(08/10/15)
ゴミ屋敷
遠征出発まであと数日となりました。

出発の準備で、実家の客室がとんでもない事になっています。ゴミ屋敷化してます;

いつも出発直前まで時間がかかってしまうので、今回は早めに準備をしようと頑張っているのですが…

結局出発直前までかかりそうです(o´Д`)=з
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
メディカルチェック
(08/10/03)
10月2日に海外遠征前のメディカルチェックの為、東京にある国立スポーツ科学センター(JISS)へと行ってきました。
今回は内科、整形外科、血液検査、MRI等の健康診断、30m走、立ち幅跳び、メディシンボール投げ、無酸素パワー等の体力テストを8種目行いました。

前回の検査より筋肉量の増加や体脂肪の減少、記録の大幅な向上など、日頃の鞭的なトレーニングに対するご褒美の飴をもらった気分で、日頃の練習の成果が出てホッとするのと同時に喜びがありました。

進歩の度合いは一年前の自分は別人と思えるほどで、昔の自分がどれだけ貧弱だったか、ためになっていないトレーニングをしていたのか、よく分かりました。
シーズンに入るまであと僅かですが、更なる進歩を目指し、明日からまた究極のMを目指して自分をいじめ抜きたいと思います(oゝД.)b
来年は今の自分が貧弱に見えるように!

その他、怪我など問題ある箇所の対応策や、治療の進め方なども教わってきました。
診断の結果や記録からは、自分にとても大切な情報が得られます。
ただ検査をしてただ記録をはかるだけでなく、そこから改善点を見つけ出し高いレベルへ自分を導くことが大切だと思います。
 
頭も筋肉でできているわけではなく、実はケア方法などを考えながら日々体調管理を行っていたりするんですヽ(.∀.)ノ

今回お世話になったJISSの先生方はとても親切で、以前お世話になった先生も自分のことを覚えていてくれ、気さくに話しかけてきてくださったので、検査や記録をはかっていくうちに気分上々↑↑になってきました。
各競技に対する専門的な指導だけではなく、気兼ねなく話ができるようなところも心のケアと言う感じで選手を育てる良い環境にする為の必要な部分だなと思いました。

練習の成果が出たことで自信が付き、気分転換もできて、これからシーズン挑む為の良い気分の入れ替えができたと思います。
越さんと自分は18日、高橋君は21日から今シーズンが始まります。
もうすぐです。

今シーズンも気合入れていきます!!
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
素敵な笑顔
(08/06/16)
ネットを見ていると、幼稚園からの友達が、ある結婚式場の支配人になったという記事の載っているサイトを見つけました。
それは就職活動の学生向けのサイトだったので、社員の紹介や会社内の人間関係、仕事に対する姿勢やビジョン等が載っていました。

そこに写っている社員の方達はみんな良い笑顔をしていました。
大変でもやりがいのある仕事、
社員一丸となって目標を達成しようとする姿勢、
一人ひとりが自信をもって仕事をしているのだという感じがとても伝わってきました。

生き生きしている人は自信を持っている。
そしてそれは顔に出ていて、笑顔が素敵でとても魅力的だと思います。
そのサイトを見ていて自信が顔に出るということはこういうことなのだなと思いました。

ただその友達は仕事ができるうえ、顔が良いのは納得いかないところですが。。。笑
(o´Д`)=з

同じ年の友達には、夢に向かって頑張っている人が多くいて
僕は彼らをとても尊敬し、人生のライバルにしています。
みんな違う土俵にいるのですが、成功度合いも人間味も負けられない!と言う気持ちで。

友達に会う度に、
「あいつ頑張ってるな〜(‘Δ’;)負けてられないぃ!!」と感じ、それによってスケルトン競技に対するモチベーションも上げています。

「周りを引っ張っていける人間は自信があって、生き方がカッコ良くて輝いている」
目指すはここです。

今立たされている環境で、どう自分を成長させて自身を持って輝かさせられるか、
これから世界と戦っていく為にも必要で大切な部分だと思います。

人に会う度に「成長してるね」と思ってもらえるように、日々精進で過ごしていければと思います。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
祝!体重増加!!
(08/03/27)
祝!体重増加!!
高橋君のブログにも書いてありましたが、2月後半より3週間、国立スポーツ科学センターという所で過ごしてきました。

指示された食事を摂り、筋肉の維持、増加を見る被験者でした。
この3週間で体重は6キロほど増え、悩みであった低体重から少し脱する事ができました。

今回は食生活やトレーニング、他の選手との会話などで考えさせられるところが多く、とても良い勉強の場ともなりました。
写真はある日の昼食になります。

また、今シーズンも終わり、次期オリンピックのバンクーバーまで
残り2シーズンとなりました。

昨年の6月よりスケルトンクラブの一員として、日々スケルトンのために生活を送ることができました。
この環境を与えてくださった皆様、応援してくださった皆様、真にありがとうございました。
これからオフシーズンとなります。
自分自身、次シーズンがバンクーバーへ向けての正念場だと思っています。

今までを振り返り意識を修正し、肉体、精神共にオリンピックへと照準を合わせていきたいと思います。
これからも精一杯頑張っていきますので、応援宜しくお願い致します。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
退屈な道、1500km
(08/01/22)
退屈な道、1500km
今回の遠征はアメリカ大陸です。
1戦目のソルトレイクから2戦目のカルガリーへ、
1500kmの道のりを2人で運転を交替しながら進んでいきました。
大会終了の5日後には同じ道のりを戻ります。。。

写真は行きの途中。天気は良いのですが、
道には少し雪が残っています。

ほぼ一日中同じ風景なのが退屈にさせてくれます
(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ 」
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
クールランニング!
(08/01/21)
クールランニング!
現在、インターコンチネンタルカップのため、
アメリカとカナダを転戦中です。

移動が続き、ジャンクフードが続き、座りっぱなしが続き…で
身体が心配になりますが、この分は移動後にトレーニングにぶつけたいと思います。

カルガリーのコースのスタートからはちょっとした夜景が見れます。
とは言っても写真を撮ったこの時の時間は朝の8時過ぎなのですが。

写真は『クール・ランニング』というボブスレーの映画で使われたコースです。



TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
ありがとうございました!全日本選手権を終えて
(07/12/27)
ありがとうございました!全日本選手権を終えて
23日の全日本選手権では多くの皆様に応援へと来ていただき、まことにありがとうございました。
越さん優勝、高橋君3位とチームとしてはまずまずの成績が残せたのではないかと思います。

僕は4位で、2人の仲間入りになることができませんでしたが、仲間の結果は嬉しく思います。

今シーズン、海外での大会が3戦残っています。
より経験を積み、来年こそは3人で表彰台に乗れるよう、尚一層練習に励みます。

今後とも一生懸命頑張っていきますので、応援のほどよろしくお願いします。

写真は、2位になったヨーロッパカップのコースにて。
表彰式の後に撮影してもらいました。トリノオリンピックでスケルトンの会場になったところです。
TOPへ
 

選手のブログ

田山真輔選手
ヨーロッパ転戦…苦しい毎日
(07/12/04)
ヨーロッパ転戦…苦しい毎日
11月5日に日本を離れ、ドイツ→オーストリア→ドイツ→イタリアと回り、今は前回冬季トリノオリンピックが開催されたコースへと来ています。

これまでに2戦が行われましたが、思うように成績が出ていません。

情けなさでいっぱいです。

今回は毎レース最低入賞を目標にして挑んでいたのですが、ワールドカップへ出場していた選手、若い選手が総勢50名近くおり、予想以上に厳しいレースになっています。
が、この状況の中でもまれ、一回り成長して日本へ帰りたいと思っています。

写真は今いるチェザーナのコースのスタートから撮りました。右下に見えるのがリュージュの女子スタート。向かいには山脈が連なっています。
とても見晴らしが良いです。
TOPへ
 
 
ご利用規約
Copyright(c) WHITE THUNDER SKELETON CLUB All Reserved.